岐阜 活動内容

美術の森で大掛軸絵画まつりが開催されました

更新日:

ときめぐり展後に、掛軸と絵画メインのお祭りが美術の森さんで行われるということで
ときめぐり展メンバーの皆で引き続き飾らせていただくことが決まりました!

【大掛軸絵画まつり】
美術の森
2021年10月22日〜10月24日(3日間)

 

こちらは元々1ヶ月前に開催予定をしておりましたが
コロナの感染者数の増加の様子などをみて
1ヶ月予定をずらすことになり、アマビエ展と被る日程に開催することになりました。

ゆえにメンバーが当初行けそうだったメンバーが行けなくなったりもしましたが
如月神社のバージョンアップにファンは大喜び…!!

れいなさんの可愛い巫女姿もファン必見です!


ときめぐり展で作家たちでライブペイントしたイラストと一緒に

#戦国掛軸シリーズ
の掛軸も飾っていただいており
ミニバージョンも購入いただけるようになっております

ミニ掛軸可愛いですね!
掛軸イラストですが、私は左から2つ目までのイラストです!

人がたくさんいらしてたので掛軸の方は撮り損ねてしまいましたが
全部揃うとこんな感じで壮観です…!!

 

▼戦国掛軸シリーズについてはこちらの記事をどうぞ▼

にんぎょう日本8月号の表紙にイラスト

 

黒壁でいつもとまた違った雰囲気が素敵でした!

私は今回は美術の森さんが本巣にあるということから
西垣農園の富有柿のふゆうちゃんと
ときめぐり展で飾らせていただいた、たち川さんを飾らせていただきました!

3日間という期間ではあり、最終日のみの在廊となりましたが
掛軸、絵画の大先生方と一緒に飾っていただける機会があり嬉しかったです…!
ジャンルは違っても、絵は絵なのですごく勉強になりますし、刺激になりました!!

関係者の皆さん、ご来場いただいた皆さんありがとうございました…!

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人

由愛乃ナカ

岐阜を盛り上げたい1児のママ漫画イラストレーターの由愛乃ナカ(ゆめのなか)です!1989/10/27 A型 岐阜県岐阜市出身・在住!楽しいことが大好き!

-岐阜, 活動内容,

Copyright© ゆめのナカnet , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.