お仕事

お仕事でのファイル転送サービスの使い方(ギガファイル便、firestorage)

更新日:

ファイル転送サービスとは

ファイル転送サービスは、メールやSkypeなどで添付できない大容量のファイルを相手に送る際に重宝する、ネット上のサービスです。

ファイル転送サービスを使うメリット

使い方は簡単!
ファイルをアップロードし、そのURLを相手にメール送るだけ。

メールを受け取った相手も、指定されたURLにアクセスして、必要に応じてパスワードなどを入力してファイルをダウンロードするだけです。

簡単かつ、メールサーバに負荷をかけることもなく、ダウンロード期間中なら、自身の都合がいい時に受け取れるのも、このサービスのいいところで、漫画のお仕事関係ではよく使われるサービスです。

ファイル転送サービスには、「ギガファイル便」や「firestorage」ほかにも様々な種類がありますが、こちらでは私もよく活用している、この二つの使い方を説明していきます。

スポンサーリンク

ギガファイル便でアップロード

まずはギガファイル便にアクセス。
ギガファイル便では、大きな広告が一番上に表示されているので、初めて活用するときは、あれ?ページ間違えたかなと思うかもしれないですが、下へスクロールすれば青色で囲まれた、アップロードするところがあります。

①ファイル保持期間を選ぶ

保持期間を過ぎるとダウンロードが出来なくなりますので注意が必要です。相手がすぐ確認できない場合は、長い期間だと再度アップロードして送る必要がなくなるので、長めの期間を選ぶといいと思います。

②送るファイルを選択する

「ファイルを選択」から送りたいファイルを選んでください。
選び終わると、読み込みが始まり、完了するとこのようにファイル名、ダウンロードURL、削除キーが自動的に表示されます。

これでダウンロードは完了です。

後は、このURLをコピーして、メールやSkypeなどで貼り付けるだけです。

ダウンロードパスワードは、大事なデータのやりとりなので、設定することをお勧めします。設定するのも簡単!パスワードを入れて設定ボタンを押すだけです。

パスワードを設定したら、忘れずに相手にパスワードをお知らせしてくださいね。

このURLは、ダウンロードパスワードを設定する前に、コピーしてしまっていて設定してなかった!と思っても大丈夫!URLは変わらず、ダウンロードパスワードを入れる枠はそのまま表示されます。

③アップロード情報をメールに送信する

アップロードしたのに間違えて消してしまって、URLが分からなくなってまたアップロードし直し!といったことにならないように、こちらで、自分のメールアドレスを入れて送信しておくことも忘れないようにしましょう。削除キーも一緒に送られてくるので、消したい時に消すことができます。

ギガファイル便でダウンロード

相手から送られてきてダウンロードする場合は、URLをクリックすると、アップロード時と同じように、大きな広告があり、下にスクロールすることで、ダウンロード出来るところがあります。

ここでダウンロードパスワードを、「ダウンロードキー」に打ち込み、「ダウンロード開始」ボタンを押すだけです。パスワードが必要ない場合は、この打ち込むスペースは表示されません。

ダウンロードする時に、表示された削除キーはこのページから削除することが出来ます。

firestorageの使い方(アップロード)

firestorage(ファイヤーストレージ)でのアップロードは、赤色の枠に囲まれているところです。

①チェックボックスから何をアップロードするかを選ぶ

まずは、利用規約を読み、何をアップロードするのか選び、チェックを入れます。

今回はアシスタントなどのお仕事でのやりとりについてなので、漫画データファイルをアップロードということで、説明をしていきますので、ファイルをアップロードにチェックを入れます。

すると、このようにチェックボックスの下の中身が変わります。

②保存期間を選ぶ

何をアップロードするかで、保存期間が違います。ファイルは最大7日まで。保持期間を過ぎるとダウンロードが出来なくなりますので注意が必要です。

相手がすぐ確認できない場合は、長い期間だと再度アップロードして送る必要がなくなるので、長めの期間を選ぶといいと思います。

③パスワードを入れる

パスワードは、相手がダウンロードする際に必要なパスワードです。大事なデータのやりとりなので、仕事先の方のためにも、設定することをお勧めします。

パスワードを設定したら、忘れずに相手にパスワードをお知らせしてくださいね。

このURLは、ダウンロードパスワードを設定する前に、コピーしてしまっていて設定してなかった!と思っても大丈夫!URLは変わらず、ダウンロードパスワードを入れる枠はそのまま表示されます。

④送るファイルを選択する

「+写真を選択してアップロード」から送りたいファイルを選んでください。
選び終わると、読み込みが始まり、完了するとこのようにダウンロードURLが、下の青い枠の中に自動的に表示されます。


あれ?アップロードされたのかな?と思ったら、下へスクロールしてみてください。写真のように表示されていたら大丈夫です。

後は、このURLをコピーして、メールやSkypeなどで貼り付けるだけです。

URLは2つありますが、短縮URLでもどちらを送っても同じデータですので、お好きな方をお送りください。

firestorageの使い方(ダウンロード)

ダウンロードする際、firestorageでは、URLを開いて10分以内にダウンロードする事が必要になります。

10分以上経っちゃったと思っても、再読み込みをするか、開き直せば大丈夫なので、そこは安心してください。時間制限があると何だか焦ってしまいますよね(笑)

ダウンロードページを開くを押すと、パスワードを入力するページが現れるので、パスワードを入力して送信ボタンを押してください。

すると

このように、ダウンロードページが現れるので、ダウンロードボタンより、ダウンロードしてください。

まとめ

二つのファイル転送サービスの使い方について説明しましたが、いかがでしたか?とても簡単ですよね!

無料で活用ができる上に、とても簡単で、私も結構活用しています(*´꒳`*)アシスタントでだけでなく、色んなところで活用してくださいね。

 

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人

由愛乃ナカ

0歳児のママ。漫画イラストレーターの由愛乃ナカ(ゆめのなか)です。1989/10/27 A型 岐阜県生まれの岐阜育ち❗️岐阜love❤️さそり座の女。多趣味で、楽しいことと、人に喜ばれるのが大好き❗✨

-お仕事

Copyright© ゆめのナカnet , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.